ワイヤレス振動診断器 D-VibA10

コンパクトなボディーにハイスペックな振動測定と診断機能を 凝縮した『巡回監視デバイス』

ワイヤレス振動診断器 D-VibA10の概要

回転機械の状態をその場で測定・診断できる、高機能な振動診断器です。
一般的な振動測定・診断はもちろん、軸受の状態診断が簡単かつスピーディーに行えます。

新登場! ワイヤレス振動診断器 D-VibA10

2017年から日本国内で販売してきた『Bearing Doctor BD-2型』は、お客様の機械設備のメンテナンスや製品品質管理の見える化などに貢献してきました。この度、BD-2をお使いいただいているお客様のご利用状況、ご意見やご要望を基にして、新たに『ワイヤレス振動診断器 D-VibA10』を開発しました。

・販売開始:2023年4月~

・使用可能地域:日本、中国、USA、カナダ、韓国、台湾、インド、タイ、シンガポール、ベトナム、EU27ヵ国

ワイヤレス振動診断器 D-VibA10 の機能・特長

特長1 コンパクト・軽量

振動ピックアップは、手のひらに乗るサイズです。
寸法:直径 Φ48mm×高さ81mm
重量:170 g
巡回監視時に携帯するのは、振動ピックアップとお持ちのAndroidスマートフォンの2つのみで可搬性に優れています。

特長2 ワイヤレス接続

  • お持ちのAndroidスマートフォンと振動ピックアップをBluetooth®で接続します。
  • 振動測定・診断アプリケーション(ACOUS NAVI for ワイヤレス振動診断器)は、Google Play ストアよりダウンロードしてご利用いただけます。


ACOUS NAVI

Google Play で手に入れよう

※1 Android端末については、動作確認済み端末情報ページをご確認ください。

特長3 高機能

  • 市販のFFTアナライザと同等のデータ処理機能を持っています。
  • 振動測定・診断アプリケーション(ACOUS NAVI for ワイヤレス振動診断器)には、ACOUS NAVI for Bearingsの機能が搭載されており、軸受のフレーキング、きずの診断が可能です。

特長4 効率的な診断

振動測定の手動/自動モードの切替え、軸受精密診断の判定レベルの任意選択や再診断機能、さらに付属の管理ソフトウェアにより効率的な診断をサポートします。

ご利用イメージ

■ 狭いところの設備で

■ クリーンルーム内などの設備で

■ 高いところで

■ 運転時に遮蔽された設備で

ユーザー様からの声

操作が簡単​

振動ピックアップとAndroid端末の接続、診断のための操作手順も簡単なので、その場で異常を診断できた。

ワイヤレスが便利

複雑な配線や設定は不要で、振動ピックアップの取付け・取外しも簡単だ。

軽量で持運びも楽々

診断する対象の機械が点在しているが、小型軽量なので巡回監視が楽になった。

トラブルの復旧時間が短縮

機械トラブルの原因が軸受なのかどうかを、その場で素早く診断できた。

管理ソフトウェアは便利なツール

付属の管理ソフトウェアを使えばパソコンでデータ管理や報告書の作成ができるのでとても便利だ。

すぐに始められる

常時監視は費用も準備時間も掛かるが、ワイヤレス振動診断器 D-VibA10は機動性が高いので、すぐに始められた。

ベテラン頼みを解消

判定基準が数値化できたので、誰でも簡単に診断できるようになった。

検査工程でも使える

合否判定の基準が数値化できたので、製品の品質管理や改善に役立っている。

ワイヤレス振動診断器 D-VibA10
カタログ・専用アプリケーションダウンロード

保守サービス用途フライヤー

振動測定・診断アプリケーション
ACOUS NAVI for ワイヤレス振動診断器

Google Play で手に入れよう

ご購入・お問い合わせ

ワイヤレス振動診断器 D-VibA10の購入についてはお近くの販売店にお申し付け下さい。

ワイヤレス振動診断器 D-VibA10 の詳細

「製品の仕様、詳細」や「よくあるお問い合わせ」などのより詳しい情報がご覧いただけます。

ページトップへ